神田|整体|リンパケア|腔を広げるとどうなるのか、姿勢を良くなるとはどういうことか。

施術者紹介

施術の流れ

均整術とは・・・

サトウ式リンパケアとは・・・

S&Dバランス調整法

患者さまの声

セミナーご案内

img_02
BR神田均整院ページ

お問い合せ

TEL :03-6206-8106
e-mail:info@brkanda.com
受付時間: 火~金 10:00-19:00
土曜日は17:00受付まで

リンパケア概要

lympacare

口腔を広げる

人間の身体は中が空洞になっています。ペットボトルと同じだと思って下さい ぺっとぼとるがへしゃけて 扁平になっている この扁平を戻すには まずフタをあける必要があります。

このフタに当たるのが口です。 口腔をひろげて口の部分を広げて中に空気をいれてあげる そのときにペットボトルは丸くもどろうとしますからそれをそっとふれてあげれば まるくもどります。扁平が立体的になるのです。

全く力は入れる必要がないばかりか力を入れてペットボトルをもどそうとすると ペットボトルは変形してしまいます。人間の身体は立体的になるのです 胸郭も骨盤も顎の骨も前後に厚みがでて円筒もしくは立方体に近くなります。



脱力と呼吸

圧をかけるのではなく 圧を抜く
力をかけるのではなく 力をぬかせる 脱力させる
そっと触れて脱力してもらう 息をはいてもらう

それだけで筋は緩んでいくし 筋は位置を移動していきます。たるみはなくなりシワもなくなります。 筋が自由に動き始めるのを実感できると思います。
「緩む」 「柔らかくなる」 「動く」 です。

そこに大きな意義があります。
「流す」のではなく 「流れる」
「揉みほぐす」のではなく 「勝手に緩んでいく」


全身リンパケアの特徴

lympacare fullbody

    img_03

 1回でここまで変わります!

 頭の位置、背筋、腕の位置、呼吸のしやすさ
 バスト、ウエスト、ヒップの位置、むくみ、疲労感

 すべてが変わります!

 体内循環・体内環境を整えて具合の悪くなりにくい
 身体作りを目指しましょう!

 全身リンパケアで体内改善!

  ★ご注意★
 慰安的マッサージではございません。

 深呼吸をしたり、動いたり、体勢を変えたりしますので
 軽い運動をしているような感覚です。


  • 〇不調に気づく前に体内から活性化!
  • 〇すべての原因は姿勢の悪さからきているかもしれません。
  • 〇揉んで気持ちが良いだけの刺激をいつまで続けますか?
  • 〇体内循環、体内環境を良くすれば、病気に負けない身体作りが可能です!
  • 〇循環の基本は、呼吸と関節の動きにあります。呼吸で流れを作り、関節のポンプでさらに促す。
  • 〇継続は力なり、続ける事で、よい環境を維持できる時間が長くなります。